春の日差しが感じられるようになりました**
おでかけのご予定を立てられている方も多いのでは^^?
そんな本日は『春のお弁当づくり』です。

 

講座名 :何度も作りたくなる!人気のお店の和食|

講 師 :奥本 武志先生  旬の炊き込みご飯「しきしき」店主

協 賛 :兵庫県手延素麺協同組合

メニュー:◎桜海老と青蕗ご飯
     ◎河豚の唐揚げ
     ◎帆立貝柱の素麺揚げ
     ◎高野豆腐の卵とじ
     ◎胡瓜と若布の酢の物

 

0325-1

 

まずはご飯から。海老の香りや旨味を引き立たせる、
昆布出汁を合わせたご飯が炊きあがると…

 

0325-2

「いい匂いすぎるーーー!!!」
食欲をかき立てる香りが、スタジオ中に立ち籠めます。

ご飯だけでも、充分なくらいですが
今回は贅沢に、揚げ物2種 / 煮物 / 酢の物も作ります。

シンプルな唐揚げに、変わり種の〝素麺揚げ〟
素麺は、時間が経ってもパリパリ感が残りやすく、
お弁当におすすめの揚げ衣です。

 

0325-3

*卵とじをきれいに仕上げるためには、ご家庭にある〇〇を使います♪

→お弁当向けに汁気が少なくなるよう、多めの卵でとじます^^

 

*酢の物のきゅうりは〇〇mmの厚さに切って、○○分間おいて水分を切ります♪

→時間をおいても水っぽくならず、食感よく仕上がる黄金バランス!

油揚げは味に深みを出すだけでなく、水分を吸ってくれる効果もあります^^

 

定番のおかずと侮ることなかれ!笑

「ポイントを押さえて作ると、こんなにおいしくなるのか~!」と
しみじみと感じてくださった様子の皆さまでした。

「せっかくなので、ばらんも手作りしましょう!」と
先生がお庭から持ってきてくれました。

 

0325-4

おひとりずつ体験していただき、お待ちかねの詰め込みです♪
お弁当作りはやっぱり、わくわくしますね♡

 

0325-5

スタジオの様子は、奥本先生のお店『しきしき』のブログにも掲載されています。
よろしければご覧ください☆彡

 

0325-6

本日もお越しくださり、ありがとうございます。