本日は、2種類のガナッシュを閉じ込めたトリュフを実習しました。
チョコレートの深みと、フルーツの爽やかな風味が合わされば
夏でもついつい手が伸びてしまう仕上がりに・・・♡

 

開催日 :2017.8.18(金)
講座名 :お家で作れる♪ほめられスイーツ
講 師 :竹村 義尚先生  辻学園調理・製菓専門学校 製菓・製パン教授
メニュー:
●夏のショコラ2種~マンゴー・パッションフルーツ&バナナ~

 

まずはガナッシュから♪

マンゴーは、ホワイトチョコレートを用いて色鮮やかに仕上げます^^

パッションフルーツとバナナの組み合わせである
『パバナ』は南国系フレーバーの総称なのだそう!

手作りのガナッシュを、トリュフケースにたっぷりと絞ります。

ここでは2つのポイントをレクチャーしました♪

カカオからチョコレートが作られる工程についてもお話を。

なかなか見ることができない、カカオニブやカカオマスに見て触れて
興味津々な様子の皆さま\^^/たのしく学んでいただくことができました♪

最後にくぐらせるチョコレートはテンパリングしたものを用います。

失敗しないテンパリングの秘策は〝湯煎を使わないこと〟
結晶が整ったチョコレートは、室温でもあっという間に固まります。

半乾きの状態で網の上に乗せて転がすと・・・

かわいらしいツノが出現!!

試食のお時間には、先生作のチョコレートをご用意しました。

「リーフレットを見ているときは、〝夏にチョコレート・・・?〟と疑問に思っていたけれど、
おいしすぎてこれは危険!笑 夏のチョコレートって幸せですね♡」

新たな発見にハマる方が続出です^^

「お店で買ったらチョコレートって本当に高価なのに
こんなにお持ち帰りさせてもらえるなんて・・・!
今日はいつもにも増してラッキーな回だったね\^^/」

とお喜びいただくことができました。

そう!今回はなんと特製BOX2つに入りきらないほど
たっぷりお持ち帰りいただくことができる、お得すぎる講座だったのです。

(※大きな声では言えませんが、この量をお店で購入すると、かなりいいお値段に・・・!!)

ふれあいクッキングのチョコレート講座、狙い目です♡

次はバレンタインの季節になりますでしょうか?!乞うご期待♪

ご参加の皆さま、本日もありがとうございました。